安全確認をすると安全じゃなくなるメールが流行っているようです。
99%中国から送信されています。
しかも毎回少しづつ日本語が正確になってきています。
スクウェア・エニックス / 楽天銀行 / 三菱東京UFJ銀行 /  WebMoney / ハンゲーム などが多いようで、次はどこか楽しみです。
殆どの場合、GB2312(中華人民共和国の国家規格として定められた簡体字中国語)ですので、メールヘッダーに 「charset=”GB2312″ などがあれば、ゴミ箱にポイ!」でいいと思いますが、中国にお友達がいる場合などはダメでしょうか・・・それでは「メール本文中のリンクが https じゃなければだめ」でいいと思います。
もともとこんなメールは、まともな企業からは来ないはず。少なくとも前記の企業は 「電子メールで、パスワード等の入力をご依頼することは、絶対にありませんので、決して入力することのないようご注意ください」 と言っています。

From: で判定しても、もともと架空のユーザーですので無駄です。

※ 私が管理しているサーバーでは、別の方法で「そもそも受け取らない」設定になっています。